禿げの悩み

本当に効く毛生え薬ってあるの?

投稿日:

自毛植毛

禿げについて。

正直、私は薄毛である。

昔の女性はハゲ、デブ、メガネの3つの要素を持つ男性は恋人候補から外していたらしい。

今はメガネだけは許容されたらしいが、ハゲ、デブは相変わらず人気がない。

まあ、単なる友達にはよいが恋人には無理だそうだ。

道理で私はもてないはずだ。

この3要素、すべてを備えている。

このうちデブは高い意識を持ってトライすれば解決できそうな気がするのだが、ハゲだけはいかんともしがたい。

抜け毛予防や毛を生やすべき努力はしてきた。

育毛剤はありとあらゆるものを試してきた。

より、効果を得るために頭を坊主にして朝晩、育毛剤を振りかけマッサージをしていたこともある。

頭皮環境を整えるために必要と言われるビタミンAやビタミンB群、亜鉛を摂るためにレバーやほうれん草、鰹、マグロ、玄米、ひじき、ナッツ類などを中心とした食事。

が、とても効果があったとはいえない。

いや、歳を経るたびに薄くなってきたように思われる。

前にハゲを治す薬を発明したらノーベル賞ものだと聞いたことがある。

ホント、絶対にノーベル賞をあげたい、応援したい。

誰か発明してくれ。

しかし、本当に効く毛生え薬ってないものなのか?

どこかの製薬会社が研究していないものなのか。

本当に効くかはおいといて、ミノキシジルなるものがハゲ界隈において注目されている。

というのも、大正製薬の発毛剤リアップの主成分であるミノキシジルが特許切れで他社も参入してきたのだ。

ミノキシジルは医療用医薬品。

日本において大正製薬がミノキシジルの特許権を持っていたのだが、その特許が切れ、スカルプシャンプーで人気のアンファー(スカルプD メディカルミノキ5)やロート製薬(リグロEX5)、東和薬品(ミノアップ)などが続々とジェネリック商品を発売してきた。

ミノキシジルを主成分とした商品は医療用医薬品であり、育毛剤などの医薬部外品とは違う。

つまり医療用医薬品としての効果がある程度、実証されているわけである。

では、ミノキシジルを主成分としたリアップは本当に効く毛生え薬なのか?

いや、イエスとは言い難い。

それは風邪薬のようにほとんどの人に効果があるわけではないからだ。

風邪は市販薬や医者から処方された薬を服用すれば普通の風邪なら治る。

しかし、ミノキシジルは誰にも効くわけではない。

ある程度、効果がある人もいるが全然、効果がない人もいる。

ミノキシジルを使ったら髪の毛がフサフサというわけでもないのだ。

しかも、効果があった人もミノキシジルを使い続けなくてはいけない。

使うのを止めたら元に戻ってしまうのだ。

毛が生えたと喜んでばかりではいられないのだ。

効果を維持するために一生、ミノキシジルを使い続けなければいけないのだ。

最近、テレビコマーシャルなども始まった美容クリニックのAGA治療(男性型脱毛症)というのも、実はミノキシジルやプロペシアを使用する治療法なのだ。

つまり、医師による治療法も一生、クリニックに通い続けなくてはならないということになる。

めんどくさい。

金もかかる。

世間でいうところの発毛剤ものノーベル賞を貰えらるほどのものではないということだ。

やっぱり本当に効く毛生え薬なるものはまだ存在しないのだろう。

では薄毛の人は、ハゲはどうしたらいいのだろう?

どうしても薄毛解消、ハゲからの脱却と思うなら。

自毛植毛でしょう。

自毛植毛って何?

文字通り自分の髪の毛を植えることです。

たとえば私の場合、頭頂部が禿げてます。

この頭頂部に後頭部の髪の毛を持ってきて手術で植えるわけです。

薄毛部分にまだ大丈夫な髪の毛を移植する。

自分の髪の毛だから拒絶反応が少なく、うまく生着すれば髪の毛が育ちます。

もともとあったように髪の毛が自然に伸びます。

カツラではないので取れる心配もなく、普通にシャワーを浴びたり、プールで泳ぐこともできます。

AGA治療のように一生、ミノキシジルを塗布する手間も必要ないのです。

もちろん、専門のクリニックで施術してもらうわけです。

手術と言うと怖い気もしますが、今や手術方法もいろいろ進んでいるのでメスで皮膚を切り取る方法とは別に小さい金属管を使って髪の毛を一つ一つ採取して移植するなどの方法もあり、いずれも麻酔を使うので手術中は痛みを感じることも少ないということです。

最終手段として自毛植毛ということを考えてもいいかもしれない。

まあ、費用のことも含めて専門のクリニックに行き相談すること。

それにつきるだろうと思う。

-禿げの悩み

Copyright© やってみた・男のハゲ(薄毛)の悩み解消法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.